Personal tools
Document Actions

14 Tibetan Nuns Jailed, Detained

News from RFA

by Days posted at 2008-05-14 03:22 last modified 2008-05-14 03:22
2008-05-10光明寺

四川省での地震の発生直前、その四川省で続くデモ取り締まりを伝える記事がRFAから配信されている。

【カトマンズ】チベット情報筋によると、四川省当局は、公安の抑圧に抗議した14人の尼僧を逮捕し、3月のデモに参加した7人に刑期を言い渡した。

14人はカンゼ(甘孜)にある尼僧院の出身で、3月11日から12日にかけてカンゼの中心部、地元テレビ局の近くでデモを行ったという。
彼女たちはDrakar尼僧院のBumo Lhaga (32) とSonam Dekyi (30) がダライ・ラマのチベット回帰を求めてデモを行い、4月23日に逮捕されたのに抗議していた。
14人の名前は、Sey Lhamo (36)、Thubten Drolma (40)、Ani Taga (36)、Lhawang Chokyi (41)、Yangkyi (28)、Gyayul Seyan、Gyayul Thinley、Gyayul Shachotso Bodze、Tamdin Tseky、 Seshuktin Tamdin Tsekyi、Seshuktin Dekyi (29)、Bendetsang Yangchen、そして氏名不詳の2名。

「彼女らは、4月23日に抗議を行い、逮捕された2人の尼僧のサポートを呼びかけました。彼女たちは、チベットの独立と、ダライ・ラマ万歳、ダライ・ラマ回帰を叫んでいました」とある情報筋は伝える。
「中国側の武警が彼女たちを取り囲み、殴り始めました。尼僧のひとり、Tagaは頭を歩道に打ち付けられ、暴力的な扱いを受けました。出血が激しく、現場の舗道には血痕が残りました」。
14人は全員、カンゼ刑務所に収容されていると見られる。

新華網を見ていると、中国各地からの被災地への応援が猛々しく伝えられる一方、震源の汶川や周辺の阿覇州の状況はまださっぱりつかめない。気になるのは武警が増派されているという見出しで、これが決死の覚悟で自由を求めるチベット人の弾圧強化につながらなければよいがと案じている。

The URL to Trackback this entry is:
http://www.mobileplace.org/dias/blog/14-tibetan-nuns-jailed-detained/tbping

Re:14 Tibetan Nuns Jailed, Detained

Posted by ディディ at 2008-05-14 06:33

今回の地震で、刑務所へ収容されてしまった方々はどうなっているのかとても心配しています。
何か情報が入りましたら、是非ご報告お願い致します。

Add comment

You can add a comment by filling out the form below. Plain text formatting.

(Required)
(Required)
(Required)
(Required)

« July 2017 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31