Personal tools
Document Actions

Extend Tibet Railway to Kathmandu

by Days posted at 2009-10-13 01:40 last modified 2009-10-20 01:38

先日に引き続き、ネパール絡み。PTI通信によれば、現在ラサまでの青蔵鉄路をカトマンズまで延長するよう、ネパールの首相が「インドに対する地政学的戦略から」中国に期待を表明したそうだ。
「もし中国本土からの鉄道がラサから先、カトマンズまで延びれば、ネパール・中国間の経済連携は一層高いレベルになり、両国間のヒマラヤ国境地域の経済発展も見込める」とマダブ・クマル・ネパール首相が語ったという。また、ネパール国内における反中国活動は許されないと改めて強調したという。

ちなみにPTIはインドメディア。インドの影響力を嫌って、中国に擦り寄るネパールを揶揄している書き方のように読めなくもない。
二つの両大国をうまく牽制しながら、援助の果実を味わっていた時代はもう過去のこと。いまや南北に挟まれて押しつぶされそうに見えるのは、私だけか。

The URL to Trackback this entry is:
http://www.mobileplace.org/dias/blog/extend-tibet-railway-to-kathmandu/tbping

Re:Extend Tibet Railway to Kathmandu

Posted by dd at 2009-10-13 01:40

チベットから直接カトマンドゥにつながる道路はまだ1本しかありません。鉄道となると、高度差や道路整備など地形的な条件をクリアーしなければなりません。ヒマラヤの南側は長い雨期もあります。山塊を崩してとなると、(ネパール側の)環境保護団体も黙ってはいないでしょう。

ところで、数年前からインドーラサ間のツアーバスの話がありましたが、あれはどうなりました?

先日マオイストの党首が北京に招かれましたが、同時にインドは法王のマクマホン・ライン上のアルナチャルプラデュへの訪問を許可しましたね。こちらはまだ牽制が続いているようです。

Add comment

You can add a comment by filling out the form below. Plain text formatting.

(Required)
(Required)
(Required)
(Required)

« July 2017 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31